未分類

ひじきの煮物を常備菜にしておく

更新日:

貧血予防のためには毎日3食、栄養バランスのいい食事をとることが大切です。でも忙しい、食事を作る暇がない、という人も多いでしょう。
そんな人は休日に常備菜を作っておいて、毎日少しずつ食べていくといいですね。貧血改善におすすめの常備菜といえば、ひじきの煮物です。ひじきには鉄分が多く、たくさん作っておくと便利です。お弁当に入れたり、ご飯に混ぜてみたりといろいろ使えます。卵でとじてもけっこうおいしいです。
ひじきを水でもどしておきます。人参を短冊切りにしておきます。油揚げは油抜きしてから人参と同じくらいの大きさに切ります。鍋にだし汁と醤油、砂糖、酒を入れてから煮立てます。切っておいた材料を入れて、煮ていきます。煮汁が少なくなったら出来上がりです。
常備菜を作っておくと、忙しくてもきちんと鉄分を取ることができます。また牛乳を常備しておいて毎日1杯飲んでいくこともおすすめです。寒い季節にはホットミルクやココアにして飲むと、気持ちも落ち着きます。

-未分類

Copyright© 貧血におすすめのサプリや食事って?重度の症状におすすめな食生活まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.