未分類

鶏レバーをおいしく食べる

更新日:

月経が重かったので貧血には悩まされていました。
サプリや薬で対応していましたが、普段の食生活でも鉄分を多く含む食材を摂るように心がけていました。
鉄分豊富な食材といえばやはりレバーですが、独特のにおいや味が苦手な人が多いです。
しかし調理にひと手間かけたり、味付けを工夫すれば食べやすくなります。
良く作っていたレシピをご紹介します。
まず、豚や牛よりも鶏レバーを選ぶこと。
あまり小さく切り過ぎない。
しっかりと血の塊をとりのぞき、ボウルの水が赤くならなくなるまで水洗いする。
鍋に湯を沸かした中に入れて、再沸騰したらふたをして火を止めて5分置く。
ゆでたレバーをもう一度水で洗い、脂や血などを取り除く。
ショウガの千切りと日本酒、しょうゆ、みりんを同量合わせ、そこに倍量の水を加えた煮汁を作り、日本酒とみりんのアルコール分を飛ばすように煮立ててから、ゆでたレバーを入れて軽く煮る。
レバーは火が通り過ぎると苦みが強く出るので、ぐつぐつ煮込むのは避けましょう。
冷ましながら味を染み込ませます。
また、玉ねぎの薄切りをウスターソース、日本酒を各同量合わせて、醤油とみりんで甘い目に味を調えたもので煮ると、玉ねぎの風味やウスターソースのスパイスのおかげでレバーの臭みが気にならなくなります。

-未分類

Copyright© 貧血におすすめのサプリや食事って?重度の症状におすすめな食生活まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.